08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

和の文化を愉しむ会=和愉会

2009年05月23日
とても良い仲間に恵まれ、和愉会を主催させて頂いています。
牧野植物園での会も一年を迎えました。

CIMG1666makino1.jpg


今月のいけばなの花材
*ギガンジューム(オオハラニラ) 紫のネギ坊主。ちょと匂いが・・・でもそれでも魅力的。

*ギンバ(オオウラジロノキ:別名オオズミ・ヤマナシ)お花屋さんでは「銀葉」で通っていて、名前を 探すのに一苦労しました。葉が白っぽいので、銀葉。

*ムラサキセンダイハギ 花期は5月6月。千代萩は黄色です。
 牧野植物園にも今咲いています。北米原産ゆえ、暑い高知では多少低めです。
スポンサーサイト
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

無事これ好日

2009年01月21日
今回は牧野植物園のお茶室で「和愉会」をしました

  *和愉会―わ~ゆかい
     生け花を中心にした、和の文化を愉しむ会。
     デザイン力の助けになるのではと20歳の時に生け花を始めました。
     高知へ移住する以前、デザイナーの仕事の傍ら渋谷区でもお教室を主宰。
     床の間に常に母や姉の活けた花が飾られていましたので飲み込みが早かったようです。
     古流を基本にし現代にマッチしたIKEBANAを提唱していきたいと牧野植物園で再開。
     
  
  CIMG1214makino.jpg

お茶室に飾る茶花(チャバナ)の説明をし、各自持参の花入れに水仙を挿しました。
椿を予定していましたが、急な寒さのせいか葉の色など今イチでしたので、庭に咲いてる水仙を良く吟味し使って頂きました。
甘いなんともいえない可憐な香りが部屋中に広がって心が洗われるようでした。

水仙は大きくなると花がいっぱいつきますが、茶花として入れるときは楚々とした感じが好まれます。

葉四枚に花三輪、花も葉より高くせず、一度、袴(水仙は根元に薄い皮があり、それを袴と呼ぶ。葉4枚花の茎1本という構成で袴がまとめている。)を脱がせ、任意の長さに切りまた袴を履かせます。


皆さんなんだか楽しそうにしています。
CIMG1210makino.jpg

この後、「和の文化を愉しむ会―和愉会(わ~ゆかい)」は、お抹茶を点て合って新年会としました。
いつもと趣向が違い、大好評でした。

素晴らしい牧野植物園の環境と明るく気持ちの良い仲間に囲まれ、感謝です。
今年一年皆さまが無事に過ごせますように無事これ好日。
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

お正月の生け花

2008年12月30日
皆様のお家は大掃除は終わったでしょうか?

ワタクシん家は部分的には綺麗になっているのですが、総合的に見ますと、ちょっとでござる。

さてさて、先日、お稽古した、お正月のお花、生けました。


            CIMG1166正月用

高い順に(背の高さでございます)花材に込めた思いを~~。

・ゴールドの雲龍柳で天に昇れ!
・いつまでも真っ直ぐ若々しくあれ、若松
・華やかな時を過ごせますようにとにシンピジューム
・心も丸くとピンポン菊(生徒さんたちのは黄色にし3本です―金運上昇でございます。)
・皆に笑顔を振りまいて幸多くとお多福南天
・難を転じて実が生りますようにと南天の実
・冬空の下大きく咲く葉牡丹のように、しっかり生きましょう。

皆さんのお家に福が来ますよう、そんな思いで、お花を選びました。


ブログを始めて半年ばかり・・・遊びに来て下さって感謝です。ありがとうございました。
来る年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

来年も皆様にとりましてキラキラした良い年でありますように心からお祈り申し上げます







生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

X’masはいかがでしたか?

2008年12月26日
昨日午前中、和愉会ではお正月用の生け花をしました。

デジカメで写真もバッチリ撮れ、早々とUPできると帰宅後ニンニン(土佐弁でニコニコ・ニヤニヤの意味)・・・
どの写真にしようか、いらないのを消去しながらセレクトしていたら、良い物まで消去

昨日はお花の帰りに、友人宅で友達の友達が焼いたお茶椀でお抹茶を立て合っったり、
最終日だった「ターシャ・チューダー展」を観にいったりと、一日充実した大人のクリスマスを過ごしたのに~~
そんなこんなで、多少お疲れモードだったことはたしかですが・・・痛いミスです。

同じようにそれ以上に良く活けた写真でなければ、気がすみません

お花は、お正月明けまで持たせたいし、大掃除が終わってから飾りたいので、まだバケツにつけてあります。

ですから、写真は次の機会に。もちろん年内には
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

ECO IKEBANA 

2008年12月09日
月一回の牧野植物園での活け花教室、基本的には第三木曜日の午前中。
今月はお正月の花を活けるので12月25日にします。

朝の植物園は気持ちは格別です。五台山の懐に包まれ伸び伸びした気分に浸り、植物からのエネルギーを感じ取ることができます。
皆で、花を活けた後、植物園内でランチ。そして散歩・・・。
非日常を味わいリフレッシュして、帰っていただければと思って始めたお教室です。

10月のUPもしていなかったことに気がつきました。家で写真を取り直すつもりだったのに、それも忙しさで忘れたようで、教室での写真しかございませんが・・・。

10月は蔓物(ツルモノ)を生けました。

 ・キウイフルーツの蔓
 ・木苺が紅葉して―もみじ苺
 ・ベージュッぽいなんともいえぬ色の鶏頭
 ・赤い実のローズヒップ
 ・ブロッコリーに似たセダム

11月花


11月の花は早々とクリスマスのフラワーアレンジメント

 ・枝の赤いサンゴ水木
 ・グレーシュな針葉樹葉と実のシルバーブローニア
 ・針山に丸い頭の待ち針をたくさんさしているのに似ているからと、ピンクッション
 ・真紅のバラ
 ・柔らかいグリーンのアスパラガス
 ・松かさやレモンなどをドライにした木の実色々。

CIMG1128クリスマス花

三種類ほど、デザインを提案して説明したのですが、サンゴ水木をタワーにした、このデザインが一番人気写真は、生徒さんの一人が活けたものです。
クリスマスまで日があるので、バラとピンクッションを差し替えすれば、長く楽しめるようにと、花材を考えました。サンゴ水木は春になったら、芽が出るはずです
まさにECO IKEBANA でござる。今、「ECO IKEBANA」っていいなあと思った次第。良い命名だと思いませんか。キャ~~なんだか、新発明した気分だわ
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

生け花ー和愉会

2008年09月12日
昨日は朝から牧野植物園アトリエ実習室で月1回行っている生け花教室でした。

高知に引っ越す前は、渋谷区社会教育館でも、教えていたので・・・

十五夜お月さんの、活花です。
お花は8種活け昨日は秋の草花をいれました。

CIMG0903ikebana9.jpg

古代米―紫色のお米で、赤米とも呼ばれます。珍しいことに、ススキが見つからず・・・

ピンクッション―針刺しに似ています。黄色で秋らしく~~

シンフォリカルポスー白い1.5cmほどの実がぎっしり。頭のてっぺんに黒い点があります。英名のスノーベリーのほうが呼びやすい(オボエヤスイ)のですが・・・雪晃木(セッコウボク)

吾亦紅―我も赤いでワレモコウ。赤茶色。

鬼灯―朱赤のホオズキ。彩りに。

段菊―菊科でなくクマツツラ科。何故に菊の名が?紫色の三センチ位の直径で、茎にフワフワの襟巻きをしている可愛らしい貴婦人みたい。

紫苑―ピンクがかった、薄紫の1.5cmくらいの小花のシオン。小菊や都忘れを少し柔らかくした感じ。    白い孔雀草にも似ています。道端で白い姫紫苑はしょっちゅい見かけるかもしれません。
    これだけの花束も素敵花が可愛らしいのでボリューウム感をもたして大きな花束を!

えのころ草―ネコジャラシです。


お昼ご飯は牧野植物園のレストランで・・・
室内は満席で、外のデッキ席を進めてくださった。
綺麗に手入れされた芝生の向こうにさりげなく草花が咲き、木々が風にゆれ優雅な一時となった。
お天気もとてもよく、風も気持ちよく、初秋の太陽の優しさを感じ、皆、笑顔の食事となりました


牧野植物園は、蝶がいっぱいでした。見たことのない蝶がいっぱい!

CIMG0909蝶

生け花 | コメント(1) | トラックバック(0)

IKEBANA2

2008年07月20日
一昨日くらいから、急激に夏
昨日も35度

「沖縄生まれだから、暑いの大丈夫でしょう」なんてよく言われます。
沖縄は夏が長いだけで、そんな37度(熊谷とか)や40度近くなんて聞いたことないし・・・
今は地球環境に異変が起こっているから、正確じゃないかもしれませんが・・・夏はだいたい30度から33度キープってところでないすっか~(最近、竹下登元総理の孫、DAIGOにはまっています「~で、ないっすか」を連発。竹下氏も頭が痛かったことでしょう
春と秋と冬が短くって暖かいこともあるのでしょうか。極端な話、沖縄はインドくらい暑い!イメージを持たれているようです。高知の夏のほうが、もっと暑いで~す
インドで42度を経験したことがあります。わりと平気だったので、やっぱり夏に強いかもしれませんね・・・

さて、先日の牧野植物園での生け花教室。夏はお花が持ちませんので、なるべく日持ちがするように熱帯の植物にしました。

              ドラゴンバンブー・モンステラ・アンスリューム       
                ikebanaJry.jpg

ドラゴンバンブーは、花屋さんでは「バンブー」と呼ばれて売っていますが、竹ではなく、ドラセナの仲間の葉っぱを取ったものです(ゴメンネ)
写真のように先の方だけ葉っぱを残し、竜に見えるから、そのような名前がついのでしょう。確かに、昇り竜のようではありませんか
UU~~~NN~~縁起が良いで、ないっすか~~(DAIGOでござる)

すぐに根が出ますので、しばらく生け花で楽しんだ後は、鉢に植えれば観葉植物として楽しめます。


生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

IKEBANA

2008年07月17日

今日は牧野植物園でいけばな教室です。ハイ!教えにいきます。
10時半からなので、もう、準備しなくてはいけません。
新しい方に会えるので、うれしいです感謝です。
写真は帰ってからUPします。
元気に頑張ってくるぞ~~~
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)

深山(みやま)南天・エリンジューム・カラー

2008年06月22日
月一回行っている 「和の文化を愉しむ会ー和愉会(わ~ゆかい)」 の活花教室を木曜日に牧野植物園でしました。
四月から始めたのですが、毎回大雨予報なのに、傘をさすことがなく・・・。車に乗っている間だけ降っていたりして・・・
晴れ女の面目を保っています。メンバーさんも「私、晴れ女!」の方ばかりだからかもしれません。

涼しげに 基本花型でー
CIMG0642ikebana.jpg

深山南天・グリーンのエリンジューム・カラー
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。