12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

沖縄そば

2009年01月22日
沖縄に帰省すると、必ず食べる沖縄そば!
香川の人が讃岐うどんに魅了されるように、長野の人が信州蕎麦に愛着を持つように、沖縄の人々に愛されている沖縄そば
大・大・大好き!
それのカップ麺タイプがなんと、隣町のスーパーに売っていたのです。
那覇市国際通りの土産物屋さんの店頭で何度も見たことのある、パッケージ。
一度も食したことはありませんが・・・。
「この前帰って食べたばかりじゃないの~。」「カップ麺だから辞めたら~」という、脳の葛藤の末GET!

なんと「沖縄限定販売」ってかいてあるのに何故に高知の片田舎のスーパーに?
「遠くまで良く来たね」と励ます思いで家路に持ち帰りました。

沖縄そば

お味ですか?結構おいしかったです。はい!沖縄そばとは別ものですが、中々、いいとこ掴んでいると思います。
スポンサーサイト
食べる | コメント(0) | トラックバック(0)

無事これ好日

2009年01月21日
今回は牧野植物園のお茶室で「和愉会」をしました

  *和愉会―わ~ゆかい
     生け花を中心にした、和の文化を愉しむ会。
     デザイン力の助けになるのではと20歳の時に生け花を始めました。
     高知へ移住する以前、デザイナーの仕事の傍ら渋谷区でもお教室を主宰。
     床の間に常に母や姉の活けた花が飾られていましたので飲み込みが早かったようです。
     古流を基本にし現代にマッチしたIKEBANAを提唱していきたいと牧野植物園で再開。
     
  
  CIMG1214makino.jpg

お茶室に飾る茶花(チャバナ)の説明をし、各自持参の花入れに水仙を挿しました。
椿を予定していましたが、急な寒さのせいか葉の色など今イチでしたので、庭に咲いてる水仙を良く吟味し使って頂きました。
甘いなんともいえない可憐な香りが部屋中に広がって心が洗われるようでした。

水仙は大きくなると花がいっぱいつきますが、茶花として入れるときは楚々とした感じが好まれます。

葉四枚に花三輪、花も葉より高くせず、一度、袴(水仙は根元に薄い皮があり、それを袴と呼ぶ。葉4枚花の茎1本という構成で袴がまとめている。)を脱がせ、任意の長さに切りまた袴を履かせます。


皆さんなんだか楽しそうにしています。
CIMG1210makino.jpg

この後、「和の文化を愉しむ会―和愉会(わ~ゆかい)」は、お抹茶を点て合って新年会としました。
いつもと趣向が違い、大好評でした。

素晴らしい牧野植物園の環境と明るく気持ちの良い仲間に囲まれ、感謝です。
今年一年皆さまが無事に過ごせますように無事これ好日。
生け花 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。