07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いよっ!褒め上手!

2010年08月17日
酷暑の夏ですねえ~

先月ワタクシは誕生日を迎えました。7月25日で御座います。
皆様覚えておいてくださいませね何故に?

沖縄で生まれたワタクシは兄たちに言わせると「赤ちゃんでなく黒ちゃん?」というくらい色黒だったそうです。
母が色白なので、他の兄弟は沖縄の人にしては白いほうなので、「色白だったら・・・七難隠すのに・・・」と言われ育ちました。
美人じゃないのだから、せめて色白だったら・・・と暗に言われているような~~子供心に傷つきまっせええ~~
ま!呑気だし、父が何を根拠にか、末娘を庇うあまり「色黒の方が優秀!」と常に言ってくれたのでそんなに劣等感を持たなくてすんだのですが。
それに色黒といっても、学校に行けば普通くらいでしたから。
母は「妊娠中、アイスコーヒーばかり飲んでいたから、この子は色黒なんだ」と、祖母(母方の)に言われ続け、本人もそのように思い後悔?していました。(そんなはずないと思うけど・・・ね

東京の生活で色白に?なっていく娘を嬉しく感じているのが、ワタクシにも良くわかるくらいでした。
はい!そして今、高知で浅黒く健康的に色黒になっていく娘に少なからず、努力(日焼け予防の)が足りないのではと思っている様子です。ホントに沖縄より高知の方が日差しがキツイですからねええ~~。


7月25日の(しつっこい)誕生日の日は、ギャラリーマジャクジャに出勤でした。
晴天から雲行きの怪しい空に変わるのを外にでて眺めていました。一雨きたら涼しくなるのにな~~なんて思いながら~~

散歩中らしい、手ぶらで左右に肩を揺らしながら歩いる見知らぬおばあさんに、
「こんにちは~」と挨拶。 
「お暑いですね。夕立が来たらいいですね」って言ったら、
おばあさんは、うんうん頷きながら
「あんた勢いのある良い顔しちゅうねえ。器量良しじゃ!。」と土佐弁いわれました。
突然の褒め言葉に、照れてうろたえていると
「愛敬のある顔しちゅう~」と誉めてくださいました。

ギャラリーに入り、グーで「ヤッター~~」
沖縄にいる母を思い浮かべ「お母さん聞いたあ?器量良しだって~~」
「ありがとう!7月の暑い中、産んでくれて、ありがとう、お母さん!」と思わず言っていました。

良い誕生日のプレゼントでした。最高のプレゼントでした。
正子!これから!これから!
もう一頑張りできる、褒め言葉でした。3年くらいはかみ締めて生きていけるかも

見知らぬ、おばあちゃん(姉さん!と言わなくてはいけないだろうか?
「ありがとうございました。姉さんに、良い事がありますように
スポンサーサイト
土佐de日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

残暑お見舞い申し上げます。

2010年08月15日
           
             残暑お見舞い申し上げます

             CIMG2847kumo.jpg

              土佐和紙


お暑うございます。日本の夏でございます。
まだ8時過ぎだというのに、汗がでます。我が家はエコのため??クーラーは御座いません。
そう、暑ければシャワーに入ったりプールに浸かりに行けば宜しいのでございます
朝、物凄く早起きして(深夜と呼べる時間帯かも)3時半ごろ起きて仕事をすることも多々あります。

「エコ!エコ!」おっしゃるのなら、クーラーをしばし消してみて見てください。
そう!、熱中症の一歩手前!になるかもしれません。
なんとクーラーの有り難味と電気の凄さを感じることができますでしょう~~。
正直言うと、クーラーは高温多湿の日本には必需品だと思います。
家は日本の田舎ですので、朝夕涼しいのではないか?と大きな外れ予想で(ホント大きなハズレ!)付けなかったのですけど。ですので、夏は家に人は呼べません!

友人知人に「ブログが更新されていない!もう訪問しない!」と脅しを?掛けられ朝からPCの前に座っておりまする。もう、汗で限界で御座います。
シャワーを浴びて、ギャラリーに出勤(避難とも呼びます)します。

お盆で帰省なさったり、親族集まって法要なさったり、懐かしい友人知人と一献傾けていらっしゃる方もいらっしゃることでしょう。
楽しい夏休みをお過ごしくださいね
皆さん、夏のお疲れが出ませんように。
水分もしっかり採ってくださいませませ!
帽子 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。