10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お見舞い申しあげます。

2011年03月16日
東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆さま、関係の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
皆様のご関係の方は大丈夫ですか?

私事ですが、甥家族が仙台市にいて、当日夜、携帯のメールで、非難したと無事が確認されほっとしました。
東京在住の大船渡出身の先輩は家が流され(惨いことにテレビで確認)、ご家族が2日間安否確認が取れず、私たちも随分心配しましたが、無事が確認され安堵しました。
茨城、花巻の友人たちも道路に亀裂が入り信号が動かずですが、元気だからのメールが届いています。
無事がこんなにもありがたいことだとしみじみ思います。
お茶によく使われる禅語で「無事」「無事是好日」がありますが、ホントにそうです。
お亡くなりになられたり、行方不明者のご関係者には、なんとお見舞いを申し上げていいかわかりません。

千年に一度の地震といわれ想定外とはいえ原発事故まで加わり、電車の節電対策など、日本はどうなるのでしょう。
戦後の復興のように、力をあわせて前を向いていくしかありません。

節電は各自自覚すればできることなので率先して行いたいです。

家庭ではもちろんのこと、大型店舗や駅や空港などの構内の節電は大いにやって頂きたいです。煌々と昼間のような明るさはいらないので?
「明るさ=綺麗」が戦後日本の旗印でしたが日本独特の「陰影礼賛」推奨していきたいですね。

東北、関東の復興を(片付けだけでも大変なことですが)お祈りするだけです。

何もできないもどかしさを感じます。
西日本にいる自分たちに出来ること、被災地に回すため―備蓄に走らない、節電、節エネルギー、募金etc・・・小さなことからやっていきます。
頑張ろう日本!
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。