10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

高知新聞「閑人調―訪米雑感」

2011年11月15日
高知新聞に月2回のコラムを書かしてもらっています。

今回はアメリカのお話

「訪米雑感」

10月に10日間程、訪米。忙しかったこともあり、残念ながら円高での買い物の恩恵を受けずに帰国した。

私は沖縄県に生まれたので、祖国復帰する高校一年まで米ドルを使っていた。1ドル=360円。
当時と比べ、今は約1/4の70円後半までのドル安。時代の経過を強く感じる。

初めてNYに行ったのは30年近く前。1ドル=200円後半だった。マクドナルドのハンバーガーさえ高く感じた。今回は何を見ても適正か安いと感じた。

ユニクロが、マンハッタンの5番街にオープン。翌々日、バスの中から建物を見付けた。白地に赤の見慣れたロゴマークが並んでいた。夕暮れの中、長蛇の列が出来ていた。思わずカメラを向けた。単純に嬉しかった。

ファストファションの激しい進出で、ファション業界全体が、震撼とし森閑としている。好悪は別として、カタカナのロゴマークには感じるものがあった。

15年前、冬のミラノ。レコード店でドリカムの吉田美和さんの大きなポスターを見つけた。その時の暖かい気持ちと良く似た感情だった。

世界はひとつといえども、海外で同胞が頑張っている姿に、勇気をもらう。元気になる瞬間だ。
(冠)
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。